スタッフブログ

講演会「『ほとんどない』ことにされてきた性暴力 ~実態,そしてこれから~」(愛知県弁護士会主催 オンライン(Zoomウェビナー)開催)のご案内

弁護士 兼松 洋子

愛知県弁護士会主催 オンライン(Zoomウェビナー)開催のご案内です。

 2017年に、性犯罪に関する刑法の110年ぶりの大幅改正が行われましたが、なお、残されたいくつもの課題があることが指摘され、付則で施行後3年を目途に見直しの検討をすることとされています。また、これまで、明るみに出ることが少なかった性暴力ですが、#MeToo運動フラワーデモを通して、深刻な現状が世に知られるようになってきました。

 施行後3年にあたる今年、私も所属している愛知県弁護士会両性の平等に関する委員会は、性暴力の深刻な現状、#MeToo運動やフラワーデモを通して社会の変化はあったのか、司法に期待される役割とは何か、性暴力の根絶を目指して今私たちができることは何か、について考えていきたいとの思いで、講演会を企画しました。

 講師は、性暴力について丁寧な取材を通じて世に出してきた小川たまかさんです。

 オンライン(Zoomウェビナー)での開催ですので、ご自宅で受講することもできますし、県外からの参加もできますので、興味のある方は是非ご参加下さい。

【日時】

2020年11月28日(土) 13:30開始 (16時終了予定)

【内容】

#MeToo運動やフラワーデモを経て社会に変化はあったのか、私たちは変わって

いけるのか。性暴力を根絶するために、今、私たちができることを考えるきっか

けにしたいと思います。

【講師】

小川たまか(フリーライター)

性暴力、働き方、教育、ジェンダー問題など中心に取材、執筆を行っている。

Yahoo!ニュース個人で「小川たまかのたまたま生きてる」を連載中。

著書「『ほとんどない』ことにされている側から見た社会の話を。」(タバブックス)。

性暴力の被害者支援にも携わる。性暴力と報道対話の会のメンバー。

【実施方法】

オンライン(Zoomウェビナー)での動画ライブ配信

【申込方法】

事前申込制(申込期限:2020年11月20日(金))

申し込みURL

https://www.aiben.jp/page/event/202011282020112806.html

【参加対象】

どなたでもご参加いただけます。

【参加費】

無料

【問い合わせ先】

愛知県弁護士会 人権法制係 tel 052-203-4410

なお、本講演会に関する御案内は愛知県弁護士会ホームページのイベントページ

https://www.aiben.jp/about/katsudou/ryosei/news/2020/09/post-4.html

にも掲載してありますので是非御覧下さい。

この記事の担当者

兼松 洋子
兼松 洋子
気軽にご相談いただくことにより、紛争の発生、拡大を防止できることがあります。「こんなこと相談していいのかな?」と迷われている方にとって、相談しやすいと思っていただける、そして、相談して良かったと思っていただける弁護士でありたいと思っております。

【相談無料】法律のことについて、身近に相談できる人はいますか? 名古屋法律事務所では、弁護士による無料法律相談会を毎月実施しています。詳しくはこちら

名古屋法律事務所への法律相談・お問い合わせは

名古屋駅052-451-7746 受付時間:9:00~18:00 みなと事務所052-659-7020 受付時間:月〜金 9:00~17:30

土曜日・夜間の相談ご予約OK

相談予約・お問い合わせ