友の会ご案内

主な取り組み

法律講座・連続法律講座

身近な法律、税金問題を取り上げ、弁護士が事例や問題点、対策などを分かりやすく解説しています。
「分かりやすかった」「ためになった」と好評の法律や税金講座は年数回、開催しています。友の会会員以外の方でも参加OKです。
「このようなテーマで法律講座や税金講座を行ってほしい。」等のご意見は事務所までお願いします。

法廷ウォッチング

市民の立場で裁判の実態を知り、チェックしようと「法廷ウォッチング」は始まりました。
年数回開催し、夏休みには「親と子の法廷ウォッチング」も実施しています。参加者は裁判所に集合した後、弁護士が案内して、その日の刑事事件や民事事件の法廷を見学します。見学後は裁判所のしくみや実際の裁判について説明し、参加者と交流しています。

初めての方が多く「法廷ではテレビドラマのようなことが身近に起こっている」「裁判が公開されていることを知らない人も多いので大いに宣伝してほしい」「裁判を傍聴する機会と説明までしていただき感謝している」など毎回好評の企画です。

バス旅行

会員どうしの親睦を深めようと年数回の日帰りバス旅行を実施しています。

友の会総会

年1回、友の会の1年間の取り組みのまとめと次年度の方針を決めます。
また総会にちなんで毎年様々な著名人による講演などの企画も実施しています。

憲法学習会

「日本国憲法について学ぼう。」という趣旨で年数回行っています。
多彩な講師を招いて、勉強会を開く、大変好評な企画のひとつです。

同好会

ゴルフ同好会

96年10月、400トリオ(3人の合計スコアが400)の成績を引っさげて発足しました。
年3〜4回のコンペを行い、毎回30名前後の参加者で楽しくプレーしています。
毎回、新しい方も参加され、弁護士、事務局、友の会会員で親睦を深めています。

絵画同好会

「楽しんで描こう、恥もかこう」と92年に6人でスタートしました。
最近はメンバーも増え、毎月開いています。会外の展覧会に出品する力作も出現し、2000年3月以降、毎年、展覧会を開催しています。

ジラソーレ

友の会会員が中心となって、年数回、文芸誌を発行しています。
数多くの方が、執筆されています。
文芸誌では、投稿される方を募集しています。

会報「あらくさ」のご紹介

友の会ニュース「あらくさ」友の会ニュース「あらくさ」は、母なる大地にしっかりと根を降ろし、踏みつけられても、けとばされても、たくましく生き続ける荒草をイメージに、1982年7月に創刊号が発行されました。

「あらくさ」は現在年2回発行され、友の会会員のみなさんに名古屋法律事務所と友の会のニュースをお届けしています。

名古屋法律事務所友の会 会則

目的

  1. 名古屋法律事務所(以下、事務所と称します)を私たちのかかりつけの法律センターとし、身のまわりに生じた様々な法律的諸問題を、気軽に相談できるようにします。
  2. 事務所と依頼者・相談者を結ぶパイプ役となり事務所運営に私たちの声が反映するようにします。
  3. 事務所を私達の力で支え、その発展に協力します。

会員

目的を認め、会費(3年間・2000円)を納める人は会員となれます。但し、事情により入会をお断りし、または退会して頂くことがあります。

事業等

  1. 会員は一回3000円で法律相談を受けることができます。(会員でない方の相談は、通常30分5000円です)
  2. 法律講座・学習会を開催します。
  3. 会報を発行します。
  4. 会員相互の親睦を深めるため、レクリエーション・各種趣味の会などを行います。
  5. その他、目的を推進するために必要な諸活動を行います。

運営

  1. 総会を年1回開催します。
  2. 幹事会・事務局会議を随時開催します。

財政

この会の財政は、会費及び寄付金でまかないます。

友の会 Q&A

こちらをご覧ください。

名古屋法律事務所への法律相談・お問い合わせは

名古屋駅052-451-7746 みなと事務所052-659-7020 受付時間:月〜金 9:00~18:00

土曜日・夜間の相談ご予約OK

相談予約・お問い合わせ