お知らせ

第37回 名古屋法律事務所友の会総会のお知らせ

下記の日程で「第37回 名古屋法律事務所友の会総会」を開催します。

市民の皆さんにとって、法律事務所を身近なものにし、地域に根ざした当事務所に気軽に相談にお越しいただける一助になればと、毎年総会と合わせて記念講演を実施しています。

今回の記念講演には、白井聡さんをお招きします。

日本は誰のものなのでしょうか。そして、日本はどうなってしまうのでしょうか。

アメリカとの「蜜月」を強調する安倍内閣の下で、秘密保護法、安保法制、共謀罪など憲法を無視するような立法が進められてきました。その一方で、政治の私物化、公文書の隠蔽と偽装が横行しています。その安倍内閣は、9条加憲を含む憲法改正に執念を燃やしています。
「永続敗戦論」「国体論」で知られる気鋭の政治学者、思想史家の白井聡さんは、現在の日本社会について、戦前の天皇制に代わって、アメリカ従属制ともいうべき「国体」が国民の思考を低下させ、社会の劣化の結果が現政権であると分析します。

今、戦後政治が大きな転換点を迎えています。戦後日本を「国体」というキーワードで読み解く白井聡さんに、戦後史を踏まえたこれからの日本について、国政選挙後の状況とともに新鮮な切り口で語っていただきます。

皆様のご参加を心からお待ちしています。

と き 2019年10月26日(土)

ところ ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 5階小ホール1

内 容 13:00 受付開始

    13:30~14:20 第1部 友の会総会

    14:30~16:30 第2部 記念講演

               「菊と星条旗
                 -戦後を正しく終わらせるために-」

講 師 白井 聡さん

(京都精華大学人文学部専任講師。1977年生まれ。政治学・社会思想学者。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。3.11を基点に日本現代史を論じた「永続敗戦論-戦後日本の核心」(太田出版)により第4回いける大賞、第35回石橋湛山賞、第12回角川財団学芸賞を受賞。近著に「国体論 菊と星条旗」(集英社新書))

参加費 無料(要予約)

参加申込は、下記電話番号、FAX、メールで受付しております。


主催:名古屋法律事務所友の会・弁護士法人名古屋法律事務所・弁護士税理士法人なごや経理

〒453-0014 名古屋市中村区則武一丁目10番6号 側島ノリタケビル2階

TEL:052-451-7746/FAX:052-451-7749

E-mail:info@nagoyalaw.com

第37回名古屋法律事務所 友の会総会チラシ




【相談無料】法律のことについて、身近に相談できる人はいますか? 名古屋法律事務所では、弁護士による無料法律相談会を毎月実施しています。詳しくはこちら

名古屋法律事務所への法律相談・お問い合わせは

名古屋駅052-451-7746 受付時間:9:00~18:00 みなと事務所052-659-7020 受付時間:月〜金 9:00~17:30

土曜日・夜間の相談ご予約OK

相談予約・お問い合わせ